2009年09月24日

e-CloseOnTimev1.1

自分はすべてEAお任せなので手動決済するのは好きではありませんが、
どうもEAの決済を待たずに決済した方がDDを防げるタイミングもあるような感じもします。

VZRにはあらかじめExtraClauseがありますが、
時間単位しか設定できません。

e-Closeは分単位で設定できます。
また一つのチャートに設定するだけなので、無効にする時もワンタッチ。

自分は、このe-Closeをちょっと加工して、指定したマジックナンバーは除外する機能を付けました。
あとは必要のないステップは削除しています。
(重い関数も使っていないし、ステップ数も少ないのでかなり軽量だと思います。)

↓ここにアップしておきました。
e-CloseOnTimev1.1.zip

現在はVZR・RDBの同居用に、RDBのマジックナンバーを入れてあります。
RDBは全決済対象外にしてあります。
全決済したくないセットファイルのマジックナンバーをOtherMagicNumber1〜5に入れてもらえれば除外できます。
逆にマジックナンバーを入れなければ、全決済対象になります。

GMTOffset機能は入れていませんので、作動させたい時のサーバー時間を直接入れてください。

金曜の朝だけセットすれば、週末の持ち越しも回避出来たりしますね。


EAは時間毎に動作するのではなくて、Tickの更新があった時毎に動作します。
一番Tickが更新される通貨ペアにセットして下さい。(EUR/USD辺りが無難かな。。。)

※これは時間決済の実験用として自分が使っています。
BTの結果とはかけ離れた物にもなってしまうので、使用する場合は十分注意してください。


VZR,RDBはこちらから登録して購入出来ます。
http://365ea.com/AFmyst
アフィリエイトにご協力お願いします。
ご連絡いただければサポートいたします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ←クリック協力お願いします。



posted by myst at 18:49 | Comment(14) | TrackBack(0) | EA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいですねえ。
私も時間帯での、マジックナンバー対応+TPSLを作ろうとしていたのですが、こんなのもあるんですね。中身ロシア語で文字化けしていましたが、よく見て使わさせていただきます。
ありがとうごじました。
Posted by tom at 2009年09月24日 19:33
tomさん

そうなんですよ。文字化け・・・(汗)
面倒なので消していませんでした。

ソースの読める方は色々と加工してみちゃって下さい。

TPSLいいですね。
数個前の足を見てサポートラインにSL変更とかしたら、また違ったEAが出来るかもしれませんね。

混合EAのBT出来ないので何とも言えませんが・・・
Posted by myst at 2009年09月24日 19:43
mystさま

初めまして、クララといいます。
興味深いコンテンツで、最初の頃からいつも読ませていただいています。

e-CloseOnTimev1.1凄く良いですね。クララも早速使ってみようと思っています。

また、私のサイトで記事を紹介させていただきました。不都合があればすぐ削除しますのでよろしくお願いします。
Posted by クララ at 2009年09月25日 13:49
クララさん

初めましてmystです。
ご紹介ありがとうございます。

不都合は無いのですが、オリジナルのソースはこちらにあります。
http://www.forex-tsd.com/tools-utilities/174-close-all-open-tools-7.html

文字化けしていますが、コメントも残してあるので大丈夫かな?って感じです(笑)

よろしくお願いします。
Posted by myst at 2009年09月25日 14:22
こんばんわ!!これはclosehour,closeminuteをいじればいいのでしょうか??この時間はサーバーの時間に合わせればいいのでしょうか??
Posted by SHY at 2009年10月22日 06:01
SHY さん
こんばんわmystです。

これは、おっしゃるとおりでclosehour,closeminuteをサーバー時間に設定します。
GMT機能は付いていないので、決済したいサーバー時間をそのまま入力してください。
Posted by myst at 2009年10月22日 06:14
はじめまして。こんな機能探していました^^
導入のやり方なんですが、具体的には以下のような感じでいいのでしょうか

1. e-CloseOnTimev1.1.zipを解凍してindicatorフォルダに入れる
2. 4つのチャートで4種類のEAを稼動させていたとしても、一つチャートにドラッグするだけでok

すみません、まだ駆け出しでしょうもない質問ですがよろしく御願いします
Posted by crest at 2009年11月02日 00:34
crestさん
はじめまして、こんばんわ。

ちょっと違うところがあります。
1.e-CloseOnTimev1.1はEA扱いなので、indicatorフォルダではなくexpertsフォルダに入れてください。
2.4つのチャートをでEAを稼働している場合は、5つ目のチャートを開いてドラッグして下さい。

通貨ペアは何でもかまいません。
自分はEUR/USDのDailyにセットしています。(一番Tick更新が多いと思うので)
分からないところがあったらまた聞いてくださいね。
Posted by myst at 2009年11月02日 01:03
>mystさん
早速、ありがとうございます!
やっぱり自分の理解がおかしかったですね^^;
Posted by crest at 2009年11月02日 19:42
crestさん

Demo口座を開いてもらって、適当に手動でポジ、e-CloseOnTimev1.1で1分後に決済設定とかしてもらうと動きがつかめていいですよ。
Posted by myst at 2009年11月02日 20:03
mystさん

ご丁寧にアドバイスありがとうございますm(__)m
早速デモ口座で試したのですが、一部うまくいきませんでした><

・除外対象の通貨のマジックナンバーを入力しているのですが、全決済されてしまいます
 一応、違うEAのマジックナンバーも試してみましたが、同じでした。。。
・mystさんのところから「Show hisTory」を入れさせていただいたのですが、
 このe-closeで決済した場合だけ矢印が表示されないです><
 パラメータを見ると、色の設定がされているので、表示されそうなのですが。。。

きっと自分がまた間違っているんでしょうね^^;
Posted by crest at 2009年11月09日 10:00
crest さん

おかしいですね・・・
とりあえずDemoでなによりです。

やはりマジックナンバーが違っている可能性があると思います。
手動エントリーだとマジックナンバーは0なので試してもらえますか?


Show hisToryは口座履歴の表示されている部分、チャートの通貨が矢印として表示されます。
ここは合っていますか?
逆な部分。EA上のチャートでe-closeで決済した場合は、EA上のチャートには表示されないです。

あとShow hisToryは自動表示ではないので、決済した度に手動で表示しなければなりません。

パラメーターでの色指定はないはずです・・・
買いが青、売りが赤、指し値が黄色です。

ちょっと試してみてください。

Posted by myst at 2009年11月09日 11:42
mystさん

ご丁寧にありがとうございますm(__)m
全て解決しました<(_ _)>

手動の場合は、マジックナンバー「0」なんですね><
無知ですみませんでした。

また、Show hisToryも手動表示とのこと、チャートにドラッグしたら
表示されました。

いろいろと教えていただき、ありがとうございました!
Posted by crest at 2009年11月09日 15:31
crest さん

解決出来てよかったです。

e-closeは設定間違えるとEntryとExitの永久ループになっちゃいます。今日自分はやらかしてしまいました・・・(汗)
気をつけてください。

また分からないことがあったら聞いてくださいね〜(^_^)v
Posted by myst at 2009年11月09日 19:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
無料アクセス解析
FX
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。