2010年02月12日

EmergencyStopper_EA

meta.png
今日はMT4のEAを、同一口座別MT4で停止させるお話です。

自分は前にもお話ししましたが、
VPS上で、[取引MT4]稼働。
自宅PC上で[監視用MT4]稼働です。

この状態だといくら自宅で[Expert Advisors]ボタンを×にしても、
実際のEAは止まりませんよね。
リモートデスクトップで繋いでからVPS上のMT4を止めることになります。

これだと全部のMT4を止めるのはちょっと厄介・・・^^;
しかも何らかの傷害でリモートデスクトップで繋がらないと対処の仕方がない・・・

それを解決してくれたのがfaiさんのEmergencyStopper_EAです。
http://d.hatena.ne.jp/fai_fx/20100212/1265900986
「欲しいな念力」を送っていたら作ってくれました(笑)

これはUSD系のペアに3円以上離れている指し値注文を入れれば、発動します。
細かい説明はfaiさんのブログをご覧になって下さい。


んで自分でもこのEAのお助けマンとして、注文を入れるスクリプトを作ってみました。
EmergencyStopper_Call().zip
同一口座の監視用MT4でクリックすれば、
USD/JPYの現在値より5円下の指し値注文を入れてくれます。
(MT4に付属しているスクリプトをちょこっと弄っただけですが・・・^^;)
んでこれをショートカットで緊急脱出!!の時のようにHotKeyに登録しておけば、
簡単にEAの停止が出来ます。
自分はCtrl+Eを登録しました。

これで各ブローカーのMT4を選んでCtrl+Eを押すだけで、サクサクッとEAの停止が出来ます♪

上記のスクリプトはペア名の語尾になにも付いていない場合です。
語尾に付属するブローカーは下記のスクリプトを使用して下さい。
EmergencyStopper_Call(.).zip  FxOpen用
EmergencyStopper_Call(m).zip  IBFX用
EmergencyStopper_Call(FXF).zip  Forex.com用

faiさん感謝ですm(_ _)m



タグ:MT4 EA
posted by myst at 14:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | MetaTrader4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうそうそう…
私も念じておりました。
VPSのインターフェイス系のみ死んでしまったら…
コントール通信不能の自動操縦ですもんね!
不安ですよね!
今回ご提供のスクリプトを監視側PCで実行すれば、
VPS側の同一ブローカー(複数稼動分も全部?)の
EAを全て停止できる訳ですね!
VPS側も監視側も同一のこのスクリプトを
入れるのでしょうね?!
自動的に入る指値・逆指値は、
ドル円以外は、どうなるのかな?
500pips又は300pips離されるということでしょうか?
それとスクリプトなので、MT4が再起動かかると消えてしまうのかな?
望みを言っていると、きりもないものです。
まずは、ご提供ありがとうございいます。
感謝感謝です!!
Posted by いまちゃん at 2010年02月12日 18:38
こんにちは。いまちゃん。

同一ブローカー同一口座のEAを全て停止出来ます。
同一口座でMT4を分けている方とか楽ですよね。

VPS側にはfaiさんのEmergencyStopper_EAをいれて、
監視側に自分のEmergencyStopper_Callを入れます。

VPS側はEAなので再起動しても消えないです。
スクリプトは発動の時に呼び出すので大丈夫。

自分のスクリプトはあくまで指し値を入れるのを楽にするためのものです。

faiさん側は300Pips以上で発動。
自分のは500Pipsの指し値です。

ドル円以外でもfaiさんのパラメーターを変えれば出来ます。
スクリプトはその都度コードを変えないと・・・
パラ入力出来るのかな?
自分にはわかんないです^^;

でもショートカットで楽したいから、パラ入力をその都度するのも面倒ですね。
Posted by myst at 2010年02月12日 19:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/140923742

この記事へのトラックバック
無料アクセス解析
FX
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。